どうも!大学ハックを満喫しているけんゆーです。

超が付くほどの初心者だけど、今はやりのRuby on Railsをはじめたいと思います!

えっ、研究をしっかりしろって?博士後期課程ナウなので、きちんと研究もしてます。はい。

実はRuby on Railsを始める際に、図書館で適当な参考書を借りてやってみました!はい。5月に!

タイトルに、「10日でおぼえるRuby on Rails入門教室」って書いてあったんですよ。

そのころの俺は、「まぁ、プログラミング界ではかなり難しいと位置づけられているC++を研究で扱っているからこんなの楽勝でしょ!3日で覚えちゃうぜ!!」

的なノリで借りたわけですよ。

1日目、「よし!やるぞー!!なるほど、環境設定をするのか、ふむふむ。」

 

 

2時間後。

 


むっっず!!なんこれ!むりやんけ!。
3日で全部終わらせるとか言ってたくせに、2時間で死にました(笑)

という事で、色々ネットサーフィンをしていると…

Progateというサービスが良いという情報が!(最初のいくつかのレッスンは無料でできるっぽい!)

 

これは、オンライン学習をやるしかないという事で始めることにしました。

会員登録をFacebookの情報ですぐに済ませ、早速Ruby on Railsの入門編(全15レッスン)をやることにした。

では早速買ったばかりのi Pad proで始めていきます。

トップ画面より「Ruby on Rails 5 (レッスンI)」を選択すると・・・どきどき(笑)

 

 

 


おおおおお!すっごいわかりやすいようなトップ画面の感じです!!
ツイッターのようなSNSサービスを作りながら実践的なプログラムを学んでいけるのですね!

なんか愛くるしい犬と羊のキャラクターもいますね(笑)

犬と羊が好きな人にはこの時点でたまらないと思います。

 

 

犬の方が初心者で、羊のやつの方がプルグラマーという設定ですな!うん。

Ruby on Railsさえマスターすると、Webアプリケーションが自由自在に作れるだと!!!

初心者のモチベがぐんと高まります!

この「Ruby on Rails 5 I」では、12個くらい課題があって、各課題をちょろちょろっとすすめていくようです!



テーマごとに、やることの課題を説明されて、その後に実践!!

 

 

ほんとにすごい分かりやすいです。現在何をやっているのかなどのしっかりした説明があるからイメージができますし、何よりも見やすいです!

しかも、学習した時に経験値がたまってレベルが上がる(笑)

なかなかのゲーム要素を取り入れてて面白いやんけ!

「Ruby on Rails 5 I」の中のレッスンは第3章から構成されており、以下の事を順番に学ぶことができます。

 

第1章 Ruby on Railsを始めよう

・Ruby on Railsを始めよう

 

第2章 Railsの基礎を学ぼう。

・Railsアプリケーションの開発をはじめよう。

・トップページを作ってみよう。

・ビューを理解しよう。

・コントローラを理解しよう。

・ルーティングを理解しよう。

・ルーティングを変えてみよう。

・サービス紹介ページを追加しよう。

 

第3章 目標物を完成させよう

・レイアウトを整えよう。

・画像を表示してみよう。

・トップページのURLを変更しよう。

・リンクを作ろう。

 

1時間半くらいかかりましたが、めちゃくちゃ楽しくレッスンIを終わらせました!

でも、まったく理解はしていないですけどね。

これを3周くらいしたら覚えられるかな、てきなノリで取り組んでおります。

次回は「Ruby on Rails 5 II」です!頑張ります!!