前回のレッスンIに引き続き、早速、IIの方も始めていきたいと思います!!
がんばるぞーーー!!

このレッスンIIでは、以下の事が学べるみたいです!

1.投稿一覧ページを作成しよう

・目標物を確認しよう

・投稿一覧ページを作成しよう

・変数を使って表示しよう

・each文で表示しよう

・アクションで変数を定義しよう

 

2.データベースを作ってみよう

・データベースを用意しよう

・テーブルを用意しよう

・モデルを確認しよう

・rails consoleを使ってみよう

・テーブルにデータを作成しよう

・テーブルから投稿データを取り出そう(1)

・テーブルから投稿データを取り出そう(2)

・テーブルの投稿データを表示しよう

 

3.共通のレイアウト

・共通のレイアウトをまとめよう

・link_toメソッド

なっ、お、多い!これだけ一気に詰め込んだら100%忘れる(笑)

繰り返し復讐しろという事ですね!

 

とりあえず、

1.投稿一覧ページを作成しようの、目標物を確認しよう

からどしどし進んでいきます!

 

 

がつがつと、言われるままに、コマンドを打ち込んでいきます(笑)言われるがままに...(笑)

変数を使って表示しようのところでは、[.erb]が[Embedded Ruby]埋め込みRubyの略だったのか!と知る(笑)

まだまだガンガン行きます。

ここの変数の表示が少しだけ難しい。

なんか、<% %>とかで、挟み込むらしいんだけど、事前に教えてくれるスライドのコードを覚えているわけでもなく...(笑)

何回もスライドを見ながらコードを書いていきます。

左側も何度も見ながら、こんな感じで書いていきます。

エラー(Incorrect)もたくさん出しながら進めていきます!気にしない気にしない(笑)

 

そのあとは、投稿が増えて、postがたくさんになると面倒なので、each文を習ったりするのですが、コードが覚えきれなくて、iPad君で、説明スライドを確認しつつやります。

楽ちん!(笑)説明スライドにあるコードを移すだけ!頭使いません(笑)最初はこんなもんでよいでしょ。

 

変数postとの長い闘いが終わり、ついにデータベースのゾーンに入りました。

 

この辺でなんか甘いものが食べたくなってきました。

でもお家にはないもないので我慢です(笑)

データベースのテーブルは簡単でした。一瞬!(笑)

次はモデル、console(コンソール)と進んでいきます。このconsoleというのは、ターミナル上でRubyのコードを手軽に実行できるものみたいです。

簡単でしたね!ガンガン進んでいきます!!

テーブルにデータを入れるコマンドやコードはすべて終わりました!次は取り出しです。もう少し!!

言われるままに、データをPost.firstで取り出し、更に、postという変数に代入します。

データの取り出しの課題をした時点で嬉しいレベルUP!(笑)
僕の犬もレベル18になりました!(笑)
次はデータベースに入ったすべてのデータを取り出す作業ですが、またしてもここで「rails console」(笑)

ターミナルでrails consoleばっかり打っているような気がする。

 

指示通りこなして...

次はデータベースのデータの表示です!がんばるぞ!

集中しすぎて、スクショ忘れてしまったけど、データの表示も無事終わりました!

よし、ようやく最後の課題になりそうです!

ここでは、ヘッダーに投稿一覧ページのリンクの追加方法を習うみたい!

なんかスタイルシートみたいですね!わくわく

 

Application.html.erbにヘッダーのコードをぶち込めば、「about.html.erb」、「top.html.erb」、「index.html.erb」の三つにこれまで書かれていたヘッダーを書かずに良いらしい!うん。楽だ(笑)


ラストです!!link_toメソッド!こいつで<a>タグを使うことができるのか!でも分からん!(笑)

とりあえず、言われるままに、エディタに書きます!link_toメソッドを使って、3行足しました!!

ブラウザでトップページ(local/host:3000)を確認します。


で、できてる...感動!!ヘッダーもきちんとさっき入力したTweetAppや、TweetAppとはや、投稿一覧が上の方にあります!!
感動!!

 

ついにレッスンIIも終わりか!??

完成!を押します!!
ポチ!
 

 

 

 

Incorrect !!!!!(笑)

 

間違え!!終われない!!(笑)

そして、指摘文の中に、がが一つ多い!(笑)

コンマ(,)で、link_toメソッドの引数がが区切られていません

お前もIncorrectやんけ
とツッコミ...

 

そして、コンマで区切られていないのがどれやどれやと探すこと10分...

 
おい!!!どれや!!!(笑)
何回スライドを見直しても分からん。

くそおう


ということで、最後は答えを見てしましました(笑)
 

,”/” と”/about”の二つが抜けてたね(笑)

コンマも抜けてるけど、本質はコンマじゃねーじゃん(笑)

馬鹿野郎!!

 

そしてコードを修正して、完成!を押すと、

ながかった!!(笑)愛犬もバルーンに乗って調子に乗ってます!!やった!!

 

でも、なんとなーくRuby on Railsを分かってきた!(笑)

なんとなーくだけど...

 

ブログを書きながらやっているからかな。

必要以上に時間がかかるんだけど、記憶の定着には良いかもしれない(笑)

そして、すすむ→と、、、


羊に褒められる!嬉しい!
 

はい!頑張りました!!

次は、レッスンIIIです。引き続き頑張っていきます!(笑)

では!!