どうも!ウエハランドのけんゆーです。
今年の6月に、WWDC2017(アップルの開発者会議)でiOS11の発表がありましたね!!そんで、そのアップデートが9月20日からできるということが!!(笑)つまり、僕のiPadProも、驚異的な進化を遂げる日が来たという事になります!!

iOS11がどんなものかと一言で表すと、

驚異的な飛躍!!

→→アップル公式HP←←

だそうです。アップルいわく。
さっそくアップデートします!
「設定」→「一般」→「ダウンロードとインストール」


どんだけこの瞬間をまちのぞんだか!!
学術論文を書いている手を止めての深夜の作業になります(笑)ボタンをクリックすると、暗証番号の入力があるのですが、それを通過して、待ちます!!


13分!!頑張って待ちましょう!

 
12分46秒待ちました!!完全にワクテカ状態です!!

きたーーー!!ダウンロードが終わったら、インストールです!!
ここでも5分くらい待たされます!!

インストールも頑張って待ちます!!(笑)

これが終わると、一回画面が落ちます!常に待ちます!お風呂入れる長さです!そのあとに飯も食えます!

でたこれ!こっからさらに10分くらい待ちます!でも、体感は2年くらいに感じました。

Apple IDの設定や、iCloudの設定がおわって、ついに、ついに。。。


キターーーー!スーパー待たされたーー!!
 
論文を書かないといけないのに、1時間くらい触ったけど、やっばい!!!

かっこいい!スマート!天才!
 

ということで、公式に発表されている驚異的な点をまとめてみました。

一から十一までパワフルに。
iOS 11の新しい機能と能力を使えば、より多くのことをよりすばやく簡単にこなせるようになり、iPadでの体験が一段とパワフルでパーソナルなものになります。あなたがいつかやりたいと思っていることを、できる日がやってきました。

1から11!!??(笑)すげえ。ふつうは1から10までなのに、1つできることが多い!という事なのですかね!?(笑)

ファイルアプリケーション。どこにあっても、ここにあります。
一つの場所で簡単にあなたのすべてのファイルをチェックしたり、検索したり、整理することができます。あなたが最近使ったファイルを集める専用の場所も用意しました。

これは、今までと何ら変わらなさそうですが、どこにあってもここにあるっていいですよね。絶対的な安心感!!(笑)

iPhoneなどの他のiOSデバイスや、iCloud Drive、さらにDropboxなどに、これまでよりも速攻で行けちゃうらしいです。

新しいDock。一つ上の便利さを、一番下に。

スワイプするだけでアプリケーションを瞬時に開いたり切り替えることができます。

これ凄い!(笑)超便利!!(笑)Macとかにある下のアプリケーションバーみたいなやつがついに追加されました!これまでもそんな感じのやつあったけどなんかよりおしゃれになっている!!(笑)自分でよく使うアプリケーションにカスタマイズもできるのでやっばい便利!!マジでPCいらずや...(笑)

マルチタスキング。一段とマルチに活躍します。
2つ目のアプリケーションをDockから直接開くことができ、どちらのアプリケーションもSlide OverとSplit Viewでアクティブな状態を保ちます。

これは、前からあったな!(笑)よくYoutube見ながら、ライン返したりしていたな(笑)

こんな感じのやつですね!まあ、よりスピーディーになったのでしょう!!(笑)

 

僕的に一番うれしい機能向上はこれ!!

Apple Pencil。使い方が書き切れないほど増えました。
メモを取る時にも、仕事を片付ける時にも、ただクリエイティビティを発揮したい時にも。あらゆる作業でApple Pencilが一段と活躍します。

 

僕は、ApplePencilで絵も描くんですが、なんかスムーズになったし、機能もたくさんふえた!超嬉しい!(笑)

スクリーンショットをとると、即座に編集や書き込みができるようになっているのよね!!こんな感じです!

この画面をスクリーンショットでとると...

速攻で、この編集画面に行けます!!!めちゃくちゃ早くメモできる!!もはやノートとかボールペンとかいらない(笑)

 
他にも、

  • フリック入力ができるQuickTypeのキーボード!
  • 高画質ディスプレイでお届けするAR表示の向上!
  • Siriも賢くなったみたい!
  • さて、論文書いてきます。iPhoneのアプデもした後に。