急に景色が蝿だらけに...飛蚊症(ひぶんしょう)になってしまった.
この記事はこんな人にオススメです!
  • 網膜裂孔を心配している人
  • 急に飛蚊症が見えるようになった人
  • パソコンやスマホを日常的に多くの時間使う人!

こんにちは.けんゆーです(@kenyu0501_)
朝起きてカーテンを開けて外の景色を見たときに,,,

ハッ...

となりました.なぜか黒い点々がおいらの視界をフィルタリングしてました.
ごま状の飛蚊症(ひぶんしょう)が発生してました.泣

飛蚊症とは

明るい所や白い壁を見たときに,あるはずの無い浮遊物(虫っぽい?糸くずっぽい?)が見える症状です.
色々と飛蚊症について調べてみると,
生まれつきの先天性のものと,老化や事故が原因の後天性ものとがあります.
前者はまあ割と問題がないのですが,後者は危ない場合があるようです.
老化に関しては,髪が白髪になるのと同様な生理現象でほっとっても問題ないらしいのですが,,,
おいらはまだ26歳.
これは絶対老化ではないですよね.

まあ白髪はありますが,,,笑

 

おいらの飛蚊症の見え方

おいらの場合,左目がやられてます.
こんな感じで見えます.

左目の視界の中に,黒い点々,もしくは細い糸くずが,数え切れないぐらい浮遊してます.
目ん玉を動かすと,こいつら...ついてくるんです.
ちょっと時間遅れがあるのですが,追従してくる...

眼球の中の硝子体(ゼリー状の透明な物質)の動きが原因だと思うのですが,本当に気持ち悪いです.

 

流石に病院に行きました

病院に行って,瞳孔を開く目薬と,点眼麻酔をして検査をしてもらった結果,...

「上原さん,異常ないっすよ?」と言われました.

えっ!!?

点々の数やばいのに!?笑

異常ないんですか?としつこく聞いたのですが,それでも異常ないとの事なので今回は経過観察です.
網膜裂孔になっていなくてよかった.笑

ちなみに今回の診察代です.

2870円でした.
もし,網膜裂孔になっていたら,3万5千円くらいしていたので,なんかお得感がしてます笑

 

実は4年前に網膜裂孔になっている

なんでこんなに心配しているかというと,
実は,4年前に「網膜裂孔」が原因で飛蚊症が発症したことがあります.

左目で今回と同じごま状の飛蚊症です.
それで,また「網膜裂孔」になったと勝手に思い込んでいました.
確か網膜裂孔になると,飛行機に乗れないぽく,3日後に沖縄の実家に帰れなくなるのでは,と密かに心配してました.

 

網膜裂孔とは

網膜に穴が開いたり,ちょっと亀裂が入ったりする病気です.
ほっとくと,網膜が剥がれて「網膜剥離」を引き起こしその結果最悪「失明」に至ります.
飛蚊症になると,目が見えなくなる世界を何度も想像しました.

こわっ!!!

網膜裂孔の治療としては,レーザーで穴の付近を焼き固める「光凝固法」という治療をします.
これで穴が開いた部分が広がらないようにするというものです.

 

なんで飛蚊症になったのか?

今回,網膜裂孔ではなく,単に飛蚊症になった原因はなんなのでしょうか.
パソコンやスマホの使いすぎで目の疲れや,最近作業量が多かったのでストレスかなーとも思います.
そしたらその内治りますね.

また4年前になった網膜裂孔のせいでしょうか.
硝子体の変形で以前のレーザー治療痕が見えるようになったのでしょうか.
どっちにしろ経過観察が必要ですね.

網膜裂孔じゃないのが逆にちょっと心配なので,休日が明けたら脳神経外科に行って調べてみようかと思います.
インターネットで色々調べたら,脳梗塞でたまに飛蚊症が見えるみたいなので,,
何か知っている人がいたら教えてください.笑
また脳外科に行ったら続きをUPします.

病気は怖いですね.
皆さんも健康第一で過ごしてくださいね〜